優勝をめざし、上田西高が20日北信越地区大会の準決勝へ挑む!

第139回北信越地区高校野球県大会(秋季)県大会で優勝を果たし、北信越地区大会へ進出した上田西高は、初戦・対帝京長岡高を9対0(7回コールド)で圧勝し、準々決勝へ進みました。10月14日行われた対工大福井高戦でも打線が爆発、8対1(7回コールド)で勝ち、20日の準決勝へと進みました。準決勝の相手は、啓新高(福井3位)で、準決勝を勝ち抜き決勝へ進出すると、来春の選抜甲子園の選出の可能性が高まります。新潟市ハードオフエコスタジアムで午前10時開始予定。上田西高の健闘に期待しましょう。