ねんりんピックゴルフ全国大会へ

5月に行われた「第18回長野県シニア市町村対抗ゴルフ大会」で優勝した上田ゴルフ協会(森田千晴会長)Aチーム のメンバーが、10月22日上田市役所を訪れ、土屋陽一市長に、大会結果と、11月5日に富山県で開催される「ねんりんピック富山2018」への出場を報告した。
今回表敬訪問をしたのは、上田Aチームの中山敏夫さん、横山五郎さんの2選手らで、それぞれ「上田市の、長野県の代表としてできるだけ上位を目指したい」と抱負を語った。また、横山さんは長野県選手団の団長に選ばれ、旗手として行進を行う。
土屋市長は「日頃の練習や精進があって、優勝を勝ち取った。大いに実力を発揮して、素晴らしい結果を期待している」と激励した。
「ねんりんピック」は「全国健康福祉祭」の愛称で、60歳以上の者を中心として、あらゆる世代の人が楽しみ、交流を深める祭典。ゴルフ・卓球・テニスなどのスポーツ交流大会や、囲碁・将棋などの文化交流大会など様々なイベントが開催される。