バスケットボール「3 on 3」上田大会開催

秋晴れの11月11日、上田市自然運動公園総合体育館にてバスケットボール大会「3 on 3 in上田」が開催され、公式戦・交流戦が行われた。同大会は平成17年に第一回大会を開催後、回を追うごとに参加チームも増加、今年は県内各地から30チームにのぼる参加者が集まった。中学生以上の三人から参加が可能という手軽さもあって、男女・年齢の別なく様々なチームが出場。熱い戦いを繰り広げながらも、選手も応援団も終始笑顔で、会場は和やかな歓声に包まれた。
また、会場の一角では、信州ブレイブウォリアーズ選手を経て現在アカデミーコーチを務める上田貴浩氏が、上田市スポーツ少年団の子どもたちを対象に講習会を行った。子どもたちは熱心に耳を傾け、その後グループに分かれて3 on 3の試合にも挑戦。文字通り子どもから大人までがバスケットボールに親しむ一日となった。