北信越地区高校野球県大会(秋季) 上田西が2連覇、12日からの北信越大会へ挑む

2年連続優勝旗を手にした上田西ナイン(長野オリンピックスタジアム)

第141回北信越地区高校野球県大会(秋季)を勝ち進んだ、上田西高硬式野球部は、9月28日の準決勝で松本第一を12対0(6回コールド)の大差で破り決勝へ進みました。翌29日、決勝は上田西対佐久長聖戦、上田西は初回から猛攻を見せ、5回までに8対2と大量にリード、9回裏の佐久長聖の反撃をしのぎ、9対7で勝利、2年連続、7回目の優勝を勝ち取りました。長野県からは、優勝の上田西、準優勝の佐久長聖、3位決定戦を勝ち抜いた長野日大の3校が、10月12日から石川県で開かれる北信越大会へ出場します。来春の選抜大会をめざし、頑張れ‼上田西ナイン‼

応援も力が入る(長野オリンピックスタジアム)