ホーム上田で初勝利、2位浮上 ルートインホテルズ女子バレー「アリーズ」

ネット際の攻防がブリリアントアリーズのホーム初勝利を引き寄せた

 「ルートインホテルズブリリアントアリーズ」(川口廣監督・髙橋愛未キャプテン)は、12月15日上田市立自然運動公園総合体育館で開催された対アランマーレ戦で、ホームゲーム初勝利を挙げました。14日はGSS東京に0-3で完敗したが、翌15日はアランマーレに3対1で完勝、ホームゲーム初勝利を手に入れました。さらに2019年最終戦となった21日、22日の美濃加茂大会を連勝、9勝目を挙げ、ランキング2位へと浮上しました。1月25日には、ホーム最終戦「長野千曲大会」が、ことぶきアリーナ(千曲市)で開催されます。同大会は、信州スポーツDayとして、男子バスケットボールチーム「信州ブレイブウォリアーズ」の試合と同日開催。ブリリアントアリーズ、ブレイブウォリアーズともに、好調を維持、見逃せない試合となりそう。