野球をできる環境に感謝! 硬式野球上田リーグが活動納め

円陣を組み2019年の活動を一本締めで終えた上田リーグ

昨年9月の台風19号で練習グラウンドが被害を受けた少年硬式野球上田リーグ(佐野正樹会長)は、12月15日染谷台グラウンドで、恒例のマラソン大会と2019年活動納めを行いました。シニア、メジャー、マイナー、ファームの団員49人が参加、それぞれグラウンドを5~15周回り、団員ごとに記録を計り、記録証が手渡されました。活動納めでは、グラウンドに団員や保護者らが手をつなぎ大きな輪を作り、佐野会長の「それぞれの目標へ向かって、新しい年を迎えてほしい。年明け元気に会いましょう」という挨拶を受け、参加者全員一本締めで、2019年を締めくくりました。