地域おこし協力隊 安徳さん 活動報告会

地域おこし協力隊員として、丸子地域を担当・活動していた安徳希仁さんが、3年間の任期を終えるにあたり、6月24日、丸子ふれあいステーションで活動報告会を開催した。 安徳さんは、昨年9月の「シャトー・メルシャン椀子ワイナリー」開業に合わせ、酒に合う発酵食品の開発に取り組んできた。大阪生まれで東京育ち、登山が趣味という安徳さんは、3年間暮らした上田市について「新鮮な野菜と温泉が魅力」と語り、任期後も引き続き市内で暮らす。今年一月には発酵食品の製造販売などを行う会社を起業しており、上田の食文化に一層貢献していく決意を語った